アディアの仲間達

アディア株式会社で働く仲間達をご紹介します。

製品部

長く働ける会社を見つけることができた。
アディアは、一人ひとりの顔が見える温かい会社です。

K.S2014年入社

私は、会社を選ぶ際、長く働ける会社でずっと仕事をしていきたいと考えていました。正直言えばエントリー時はあまり深く考えていなかったのですが、面接に伺った際に社長や面接官の人柄の良さを感じ、この会社で働きたいと強く思うようになりました。

この会社を一言で言いあらわすなら「親切」な会社です。入社時は、右も左も分からない状況で、先輩や上司にすごい小さなことでも相談していたのですが、どんなことにも「こうしてみたら?」と優しく教えてもらえ、入社以来ずっと会社の温かさを感じて仕事をしています。もちろんそれに甘えず、知識を増やし、お客様の信頼を厚くしていきたいと日々頑張っています。

今は、一本一本のお客様からのお問い合わせに真摯に向き合い、的確な返事をするよう心掛けています。注文数を少しでも増加させ経験を積み、先輩社員としてこれから入社する方達に、私自身が入社時に感じた「温かさ」をもって接してきたいと思います。

製品部

工事とメーカーの二本柱。
このスタンスこそが、長くやってこられた理由。

M.Y1993年入社

アディアには未経験で入社しました。子供の頃から大工や職人といった物造りの仕事に興味があり、建設業に携わりたいとの思いがあり、未経験でアディアに入社しました。

アディアは、私が入社して以来ずっと工事とメーカーの二本柱で走り続けています。製品の扱いやすさを新たな製品の改良に繋げるといったスタンスこそが、決してお客様の信頼を裏切らず、この会社が長くやってこられた理由だと感じています。その理由を裏付けるものとして、私が入社した頃から、配管カバーや継手等、マイナーチェンジはあるものの大きな変更もなく現在へと続いています。長く働ける会社としてこれ以上の理由はないと思います。

会社の風土として、社員はとにかく真面目な人が多い、ということが特徴ですね。私自身は、みんなもっと肩の力を抜いてもいいんじゃないかと思っています。これから入社される皆さんも、ぜひ緊張し過ぎず、気兼ねなく一緒に働ければと考えています。

技術部

入社6~7年で見えてきた。
仕事のコツが見えてきてからもっと楽しめるように。

M.O2004年入社

技術部の仕事は、現場管理です。職人さん達への指示をはじめ、お客様への提案等、保温工事に関するあらゆることを担当します。責任ある仕事であることに比例して、得られることも非常に多く、普通に生きてたらできないことだとつくづく感じています。そういった意味で、会社を引っ張って行っている自負はありますね。

仕事のコツが見える・分かるまで、仕事が大変だと思う時期もありました。先輩や上司からいろいろと教えてもらうのですが、それが自分のモノにできたのは、入社して6~7年頃だったと記憶しています。それからはどんどん仕事が楽しめるようになっていきました。今では若手の指導にも力を注げるほど、自分の中に余裕が生まれましたね。

私は若い方の指導をする際、「考える力」をどう育てるかを重視しています。これからの会社を牽引していくのは、間違えなく若い方達です。そんなこと言われると、プレッシャーに感じてしまうかもしれませんが、私もとことんフォローします。ぜひ、この会社を盛り上げていきましょう。

技術部

現場の職人さんがいるから頑張れる。
誰かの為に頑張れる風土が、この会社にはある。

M.E2009年入社

私は、学生時代の頃から建設業界にずっと興味を持っていました。大学のインターンシップで建設現場で仕事をしたことをはじめ、建設業界の仕事は、規模が大きく、大勢の方達と仕事をするため、達成感がケタ外れに大きいことが一番の魅力ですね。

私の仕事は、建設現場と会社を行き来して、職人さん達を取りまとめ、彼らの仕事がスムーズに進行するよう段取りをすることが一番大きな役割です。そのためには、職人さん達の仕事が途切れぬよう現場受注を増やしていくことが大切ですね。自らの知識・経験を踏まえ、職人さんや現場所長とのコミュニケーションをいかに取るかということを常に考えて行動しています。

この仕事にマニュアルはないため、入社以来ずっと先輩達の行動や言動を見て聞いて、そして自分なりに考え仕事を進めてきました。アディアという会社は、チームワークで動いています。「仲間の為に動ける仲間がたくさんいる」ということが、30代を過ぎてとても重要なことなんだと感じてきました。

アディアの風景

施工実績1

施工実績2

施工実績3

施工実績4

施工実績5

施工実績6

施工実績7

施工中の様子1

施工中の様子2

施工中の様子3

施工中の様子4

教育風景

確認作業

pagetop